猛き黄金の国 二宮金次郎

猛き黄金の国 二宮金次郎

本宮ひろ志

国土の正確な姿を探し求めた賢人・伊能忠敬が偶然出会ったのは、二宮金次郎と名のる少年であった。薪を背負い、思想書『中庸』を読むその少年は貧しかった。父を亡くし、母さえも失った二宮兄弟たちは親戚の家にバラバラに預けられ…………。後の大革命家・二宮尊徳となる物語。

ジャンプ青年誌公式マンガアプリ「ヤンジャン!」
無料ダウンロードはこちら!